カテゴリー: デカダンス

世界にあなたが必要だ。

お久しぶりです(挨拶)
もう9月も下旬ですか…時の流れがはっやーい!
いきなり寒くなりましたので皆さま体調など崩されぬよう…私は崩しました。
久しぶりついでに更新もしました。
今まで描いてたデカダンス絵をまとめました。
まだまだ描きたいのでこれからどんどん増えると思います。

デカダンス最終回でしたね…いやもうここ2か月くらいずっとデカダンスに狂ってたので最終回迎えたら死ぬんじゃないかと思ってたんですけど、生きてました。いーーーーきてるーーー!!!
ここで感想…って思ったんですけど困ったことに上手いこと言語化出来ません。
素晴らしすぎて私の陳腐な語彙力で語れない。
後で書きたくなったら追記します。絵も描きたい。
とにかく私の人生で最高の作品がまた一つ増えました。円盤買います。

君を泣かせる世界の方がおかしいじゃん

デカダンス7話…すごかったですね…。
6話でナツメちゃんへのクソデカ感情を見せられたので「もうこれ以上はないだろう」と思ってたんですけどそれ以上がありましたね。
公式はナツメちゃん回って言ってたので7話はナツメメインで動く回なのか~ってノンキしてたらよぉ…。
いや組長ももちろんなんですけどミナトさんですよミナトさん!!
今までの回で割と組長に肩入れしてたしはぐれたパイプちゃん見つけてくれてたりしたから「もしや意外と人間に肩入れするタイプのお方だったり?」って思ってたんですけど!
間引き宣言してあっ…ってなりました。
絶対途中で組長と敵対するでしょ。下手したら殴り合うまであるでしょ。
ていうかこの二人の関係一体何なんですかね。
「お前は俺はなんとかしてやる」の言い方がめちゃくちゃ怖かったんですけど…何…。
何か「お前がカブのバグの原因か!」ってナツメちゃんに手をかけるんじゃないかと思ったりして。怖い。めっちゃ怖い。こいつがラスボスだったらどうしよう。

でも一番やっぱり最後の組長ですよね~!!!
ナツメちゃん泣いちゃって「あ~組長慰めてあげなよ~あわよくば抱きしめたりとかするんじゃないの~?」とドキドキしてたらまさかの!組長、キレた…!
いやあの、あそこの組長マジで怖かったです。殺意の波動に目覚めていらっしゃるのではと思うくらい。
「全てぶっ壊してやる」が殺意に満ち溢れててヒエ…ってなりました。
…でも正直、めっちゃ興奮もしました。
あまり感情を表に出さないタイプの男が激昂するの、良いですよね。ゾクゾクする。
ドナテロさんに「(パーティー)(という名の破壊工作)参加しろよ」もドス利いてて素敵でしたね。めちゃくちゃに起こっていらっしゃる。
ドナテロさんもいいキャラですよね。ちゃんとお話し聞いてくれるところ好き。
も~~~~本当に今回は感情が揺さぶられっぱなしでした。
今日一日ずっとデカダンスのことしか考えてなかった。
これからどうなるのか怖いけど楽しみだ。みんな見て。